東北大学電気通信研究所 上原・片野研究室

ナノフォトエレクトロニクス研究室

上原洋一教授, 片野諭准教授

光物性を極限の空間スケールで解明する研究を行っています

ナノメートル領域における光電子物性に関わる情報デバイスの基礎研究を行っています。

とりわけ、光と電子の作用場としてのナノ構造に着目し、走査トンネル顕微鏡(STM)を用いた局所発光分光(STM発光分光)やレーザー分光などの測定手法と、分子蒸着やレーザー・アブレーションなどのナノ構造作製手法を組み合わせ、単一分子やナノ構造の有する極限電子物性の解明に日夜取り組んでいます。

詳細を確認する

学生の皆さんへ

研究内容およびその他のことについて興味を持った方がいらっしゃいましたら、遠慮無くご連絡下さい。学内、他大学、高専の学生で、研究室配属および大学院入学に関する説明を聞きたい方の訪問を歓迎いたします。

ナノフォトエレクトロニクス研究室
〒982-8577 宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学 電気通信研究所
電話:022-217-5498, FAX:022-217-5500
Mail:上原教授 uehara -@- riec.tohoku.ac.jp
片野准教授 skatano -@- riec.tohoku.ac.jp
" -@- "を"@"に変更して下さい。

研究室の場所はこちら

研究紹介映像